どんな基板でも検査可能


高いロバスト性

  • フレキ基板の検査性を向上

被写界深度を拡大することにより、フレキ基板のように反りやすい基板でも、広い焦点レンジでクリアな2D画像を取得

  • 最大5mmの上反り・下反りに追随

光学系のZ軸制御が可能

  • 装置が明るさから高さ基準面を自動設定
  • ロット違い、2社購買などによる基板色の変動にも自動追従

ページトップ


FPC基板反りソリューション

  • 急峻な反りにも最適な基準面設定

ページトップ


ボンド検査

  • 赤レーザ仕様機(選択仕様)で対応可

ページトップ


お問い合わせ


関連ページ:はんだ印刷検査装置(SPI)

SPI-導入するメリット

SPI-高性能センサ

SPI-どんな不良も見逃さない

NVI-S300スペックシート